肥満 デブ ぽっちゃり

肥満とは

肥満とはどの程度から肥満と呼ぶのでしょうか??
私は肥満?そこまでいかない?
どうなのでしょう(笑)

 

肥満,デブ,ぽっちゃり

 

一般的に言われている定義では、体脂肪率の割合が、男性の場合で25%以上、女性では30%以上の方を肥満と呼ぶそうです。
体脂肪率だけではなく、見た目で肥満かは判断がつきますよね。
見た目は良いとして、注意してほしいのは、体重だけで肥満と判断してはいけません。

 

運動して普段体を動かしている方は筋肉が発達しています。
筋肉は脂肪よりも重く、体重が増えやすくなります。
体重が80キロ以上あっても、筋肉の分の重さで脂肪の割合が少ないのなら肥満とは呼びません。

それとは真逆で、一見見た感じは痩せているような人でも、筋肉量が少なく、脂肪の割合が多い人は肥満と呼ばれるのです。

気になる方は、一度体脂肪率を測って見てください。

 

 

肥満の原因は?

肥満の起こる原因は、カロリーオーバーした食事の余ったものが中性脂肪に変わってしまい、体内に脂肪として蓄積されることによって、肥満になってしまいます。
これが繰り返されることにより、脂肪細胞の数がふえてしまい、脂肪がつきやすい体になります。

 

肥満,デブ,ぽっちゃり

 

肥満は、ただ見た目が悪くなるだけではありません。
肥満体型が続いていくと、成人病になる可能性があります。
成人病とは心臓病や高血圧や糖尿病などになる危険性があり、健康に害を及ぼします。
成人病は肥満が原因でおこってしまいます。
生活習慣などを変えないと、どんどん進行していきます。

カロリーの高い食事や運動不足の状態が続くと、急に倒れてしまったり、体が動かなくなってしまう危険性もあるのです。

 

自分が肥満だと自覚されている方は、早急にダイエットされることをオススメします。
食事制限や運動など日常生活でできることからで良いですので、始めていきましょう。
ダイエットに自信がない人にオススメできるのが、ダイエットサプリメントです。
飲むだけで脂肪を体につきにくくしてくれるので、簡単に無理なくダイエットができちゃいます!
是非一度お試しください!

 

 

では続いて、ダイエットサプリの

「キュートミーの飲むタイミングは知ってる??」

を紹介していきます。